自分の道は自分で決める

28 4月

私は数年前に、オクラルカードと言うカードをを所有していました。
そのカードについて打ってみましたら、美しいイラストと共に、心をポジティブに導くためのメッセージが書かれていると言うような感じのものでした。

当時の私は、毎日が鬱々していて、もう鬱でお鍋でも出来てしまうのではないかなと思う程、私の心も頭も、

『鬱』

と言う空気で満たされていました。

当時の自分を思うと、何かに救いを求めてオクラルカードというものを購入したのかもしれません。

しかし、今思うことは

【カードで自分の行き先を知るのではない。

答えはカードに頼らなくとも、自分自身の心が既に知っているのだから、カードに依存せず、自分の道は、自分で決める】

と言うことです。

自分の心に正直になって、その感覚に正直になって生きること。

それが自分の探している答えを知る一番の方法だと思うのです。