PTA役員決めのモヤモヤ…

05 4月

もうすぐ小学校は、新学年のはじまり。
うちの子どももついに6年生、最上級生になります。
そして、恐れていたレターが届きました。

「貴女様は、この5年間で、まだ役員を経験していません。
6年間の間に必ず経験しなければならないため、
是非とも立候補をお願いします。

我が家はパパの居ない母子家庭で、
私は日銭を稼ぎ、家賃・生活費をギリギリで賄っている身。
平日昼間に、しかも何度も学校に足を運べる余裕がないのです。

でも、専業主婦の皆さんの言い分は、「やらないのは不公平」。

いや、私だって、専業主婦だったり、サポートし合える夫なり、
実家の助けがあれば、やりたいんですけどね。

役員決めは、4月半ばの懇談会。

どんな結果になることやら…。